食事

梅干は幸せを呼ぶ食材です|幸福感を堪能しよう

福岡といえばコレ

明太子

うまみいっぱいの赤い宝石

たらこが入ったおにぎりは日本人で好きな人が多いと思います。そんなたらこの中でも、ぴりっとした辛みがあるものを「明太子」と呼びます。明太子といえば博多の名物として有名です。もともと明太子は朝鮮の人たちの食べ物でしたが、第二次世界大戦後朝鮮から福岡へ引き上げてきた人が、朝鮮で食べた明太子を日本人にも食べてもらいたいという気持ちから作られたものと言われています。戦後、唐辛子を使用した独自の味付けが開発され、博多で人気となったのです。今ではスーパーでも簡単に買える明太子ですが、その中には本場である博多産で無い商品も勿論多く存在しています。そのため、「一度でいいから博多の明太子を食べてみたい」と考える方も多いでしょう。そんな方に最適なのが、通販による購入です。通販なら博多やもっと遠くの海外にいても、鮮度の高い商品を楽しむことが出来ます。

通販で手軽に購入

昔は福岡に行った人の定番のお土産だった明太子ですが、この美味しさは日本に広がり、今では福岡のみならず各地で明太子が作られ売られています。たらこの味付けだった明太子も、キムチやスパゲッティー・チャーハンなどの料理にも幅広く応用されています。さらにお菓子にもめんたい味として商品化されています。塩味とぴりっとした風味は、どんなものにも合いますし、日本人が好む味付けで好まれています。今ではスーパーなどでも購入できますが、インターネットやテレビでの通信販売が手軽で売れ行きが好調です。本場の福岡の明太子が通信販売で食べられるということもあり、人気が高まっています。たらこは生でも加熱してもおいしく食べられる食品なので料理に自由自在にアレンジできます。